気持ちとからだの癒し空間 新宿区西早稲田

「 改善 」 一覧

人生速攻

  2020/03/22

帰国後は、タイで勉強したことを仕事につなげるために、事業化へ向けて本腰を入れて動き出した。 まずは、前年から参加している起業ゼミの課題。事業計画書を作りあげるために、調査をしたりヒアリングに出かけたり、忙しい日々が過ぎていった。数字を積み上げていく作業は地味ぃ〜に辛い。 そして、その事業計画書を基に助成…

受験勉強かっ!

  2020/02/13

実習前日。高いお金を払ってダラけた時間を過ごしていた私。そんなモヤモヤメーターが上昇している最中、さらに追い討ちをかけるようなスクールスタッフの発言が…。 スタッフ:「明日からの実習は英語でやってね」だとさ。 本来であれば日本語でレッスンをするはずだったのに突然の変更。それも「今日の晩御飯はカレーよ」っ…

いざっ出陣!

  2020/02/07

怪我をした直後から患部をメリメリ・グリグリやっていたからなのか、痛いけれど指はちゃんと曲がるように保たれていた。リハビリの時間を短縮できて、よかった、よかった…って、こんな荒治療は絶対にやってはいけません。きっぱり! そんなワケで予定通りタイに出発。 今回は、タイ古式マッサージの講師の資格を取得するコー…

自覚なき骨折…のつづきっ

  2020/01/22

今回は余談というか、なんで骨が折れちゃったのかっていうお話。 タイへの渡航が決まっていた時期、怪我や体調に気をつけて生活をしていた私。趣味のとある球技のサークルに参加しても、見学または球拾いに徹していた。 ————–んで、球拾いをしていて、飛ん…

自覚なき骨折

  2020/01/17

タイに出発する約1.5ヶ月前。 突指だと思って数日間放置していた右手の中指が、みるみる腫れ上がってきた。茹でたてのシャウエッセンソーセージのように、茶色になって指の皺が伸びきってパンッパンに。 そんなワケで、とりあえず安心を得るために病院へ行くことにした。 私:「たぶん大丈夫なんですけど、腫れているので…

嘘つきタイ人

  2020/01/15

タイのスクールは相変わらずの対応。「非難しているのではなく、説明をしてほしいだけなんですよ」と何度となくメール本文に記載してみたものの、まったく伝わる気配がない。いい加減ウンザリしてきたから、「受講のキャンセルを勧めるのであれば、そちらの意向なので、前払金および振込手数料の返金、エアチケットのキャンセル…

セラピストの活動開始

  2019/11/22

リラクゼーション業界のこと、経営のことを勉強しつつ、セラピストの活動をはじめた私。まずは訪問で小さく安価に。 実際にクライアントのカラダを触るのって怖いし、人によって筋肉のつき方が違うから戸惑うことも多々ある。でもそこは初心者マークといえどプロの仲間入りをしたわけだから、自信をもって「できないことはでき…

未病ケアはセラピストにおまかせ

  2019/11/16

ここ数回リラクゼーション業界のことをグダグダ書いてみたけれど、言いたかったのは、優秀なセラピストって必要だよねーってこと。 近年よく耳にするようになった“予防医療”というワード。未病とよばれる病気の手前のなんとなくの体調不良をケアすることで、ずっと元気で過ごせるカラダを手に入れてより人生を楽しんじゃおう…

腕のよいセラピストはいずこ?…のつづきっ

  2019/11/08

そして、そしてだ、最近はお小遣い稼ぎのセラピストもどきも増えているらしい。 あんたいったいっていうセラピスト、たまにいるよね。。マッサージ好きは二度とその店に行かなきゃいいだけなんだけどさ、でもその場では数千円を払っているから、文句のひとつも言いたくなるワケで…。 とある元業界人から聞いた話だと、技を磨…

腕のよいセラピストはいずこ?

  2019/11/01

現状のセラピスト育成はこんな感じらしい。 既存セラピストが辞める → 新人さん募集 → 2週間程度研修 → 店舗デビュー。 まっ、これがすべてではないとは思うけれど、自分が客の立場だったとして、これってありなのか? ベテランセラピストさんは、自らスクールに通ったり…