気持ちとからだの癒し空間 文京区目白台

「 乳がん博士になった顛末 」 一覧

同意書の嵐 ARASHI for dream♪_吸引式組織生検VAB

次は「吸引式組織生検VAB」検査。同意書の署名完了! この同意書は患者に優しい書き出しになっているなぁって感じた。あと「患部周辺をちょっと切って細胞をとるよ」いう内容だから、身体に傷がつくリスクはあるけれどわからないという不安はない。 どんな検査かっていうと、こんな感じ まず、超音波(エコー)を使って病…

同意書の嵐 ARASHI for dream♪_造影MRI・続き

そんでもって検査当日の注意事項はこんな感じ。 検査の4時間前から食事は控えること、水、白湯は普段より多めに飲むこと。そして、絶対に遅刻しないこと! 水分を多めに摂取した方がいいのは、体内から毒(造影剤)を素早く排泄するためらしい。 あとは、エクステやつけまつ毛、金属成分が含まれるメイク、カラーコンタクト…

同意書の嵐 ARASHI for dream♪_造影MRI検査

何をするにも同意書、同意書、同意書。時代というか、病院側ががっつりリスク対策してくる感じ。 だからと言って患者には十分な説明はなく、さらっと読み上げてあとは患者自身で読んでおいてって感じ。命に関わることもあるって書いてあるのに、署名するのが当然って姿勢で迫ってくるのもモヤモヤレーダー爆上がりなんだよね、…

がんって言葉は、取り扱い注意のパワーワード

ここから怒涛の検査の日々。 とは言っても仕事優先。仕事の合間に検査を入れていった感じ。だって「診断が確定するまでは、生活は今まで通りでいい」って言われたもーん。 休まずに仕事をして、友達と会って、ちょっとフォーマルな会食に参加して、ビジネス繋がりの勉強会に参加して…。普段と変わらない生活。 そんな中、気…

病状の最終確定まではいつも通りが鉄則

私が最も恐れているのは仕事の調整ができるかどうか。仕事を休むという選択肢はゼロだと言うこと。わずか5分弱の医師との話の中で、自分の気持ちをはっきりと認識できた。 手術はする。それは問題ない。 ただ化学療法は嫌。仕事に穴を開けることになるから。「仕事をしない=生活できない」、それは全ての自営業者の弱点だな…

わからな過ぎて脳みそフル回転!日本語ムズカシイの続き

何をどう考えても、わからないものはわからない。わからなすぎて冷静な自分がそこにいた。とりあえず今後の治療について聞いてみた。 私:「治療はどのようにすすむんですか」 医師:「どちらにしても手術は確定。その他の治療については検査結果次第です」 私:「・・・」 医師:「まずはステージの確定のための検査をしま…

わからな過ぎて脳みそフル回転!日本語ムズカシイ

5年ぶりのエコー検査。ゼリーを塗ってスキャナーで患部をクリクリして、疾患部分をカシャって画像保存。その繰り返し。とにかく何でもこの目で確かめたいから、エコーの画面を覗き込もうとして「動かないでくださいねぇ」と嗜められる私、てへっ。 エコー検査終了後、再度 診察室へ。ベッドに横になって胸の触診。しこりと脇…

サボらずに定期検診を受けていたのにぃ~の巻

石灰化は結構な大きさになっているらしい。 医師の次の言葉は「この5年間に検査はしなかったの?」 私「しています。2年毎に定期検診しています」 医師「同じ病院?」 私「違う病院です。前回は日程が合わずに別の病院でマンモグラフィをしました」 医師「・・・」 医師の表情を見て、前回の定期検診を行った病院のマン…

座ってぽんっのがん告知☆えっ、かるっ!

精密検査に訪れた病院では、予約をしていたのに1時間以上待ってやっと診察室へ。行政の定期検診で撮影したマンモグラフィの画像を医師と一緒に確認。 わっ、素人目でもわかるくらいに白いポツポツの集合体が広範囲に見てとれる。明らかに過去の石灰化とは違う映り方をしている。 そして、そして、医師の第一声「あっ、ほぼほ…

とは言っても石灰化ってなんだろう!?  続き

前項で書いたことを、専門家でもなんでもない私が勝手に解釈するとこんな感じになる。 石灰化はしこりになる前のがんの種。石灰化の単体は1mm以下のチリのような浮遊物。それらが1箇所にぎゅっと集まるとホコリのようになってマンモグラフィで広範囲に映し出される。この段階では「悪さをしないがん」という認識になる。が…

店舗情報

気持ちとからだの癒し空間 快適Base

東京メトロ有楽町線
護国寺駅 徒歩8分

東京メトロ副都心線
雑司が谷駅 徒歩12分

OPEN

平 日 16:00 ー 21:00
土日祝 11:00 ー 18:00

CLOSE

不定休

080-7581-0711
マッサージ・相談予約 お問合せ